• NARD JAPAN 認定校岐阜県土岐市アロマサロン&スクール巡の香

    今朝
    窓を開けたらまさかの雪景色

    雪の降る深夜2時
    母の実家
    飛騨で生まれたせいもあってか
    雪のある景色はなんだか少し特別です

    と感傷的な気持ちも束の間
    大人になると事情も変わり

    本日のご予約のお客様が心配です

    午後からは青空が覗いてき安心しました

    2回目のアロマトリートメント
    豊田からノーマルタイヤでお越しです

    雪の日のお仕事はどうされるのですか?
    とお聞きしたところ
    会社まで4kmくらいなので歩いて行きます
    帰りは練習がてら、走って帰ります!

    本日のお客様はマラソンがご趣味

    去年はホノルルマラソンに出場され
    明日も大会に出場されるそうです
    知らない世界は新鮮です
    感心するばかり

    そんな本日のブレンドは
    バジル、イランイラン
    ラベンダー・アングスティフォリア

    明日の大会も意識して
    筋肉系を緩めるイメージの
    ウォーミングアップブレンド

    イランイランはその官能的な香りから
    一般的にはセクシー担当なイメージがありますが
    実は実は!様々な芳香成分から成り立ち

    その作用特性も幅広い優秀精油でもあり
    痛みや筋肉に対してのアプローチや
    スポーツ前のブレンドにもおすすめ

    そしてバジルはイランイランと同じ
    芳香成分類フェノールメチルエーテルを持ちます

    個人的に
    イランイランとの香りの相性も好きな組み合わせ

    バジルって甘みがあるんですね!
    そうなんですよね
    キリリとしたグリーンノートの中にある
    クッキリとしたライン
    筋肉に対してのアプローチも得意ですし
    自律神経のバランスも整え
    胃腸のトラブルにも頼れてしまう
    実は胃腸の調子も少し悪くて…とのこと
    バジルに惹かれたのは
    そんな体調のせいもあるのかもしれません

    そんなバジルを
    ラベンダー・アングスティフォリアでまとめた香り

    ハーバルなグリーンノートに
    イランイランの甘さが爽やかに香りつつ
    どこか官能的にも香る嫌みのないブレンド

    深い呼吸で眠りに落ちつつ
    トリートメント後はホンワリと血色も良く
    スッキリされたようです

    2回目のトリートメントは
    1回目よりもさらに深くリラックされたようです

    ですが
    1回目のトリートメント後も
    帰ろうと思って車に乗った瞬間に
    もう、呼吸した空気が
    深いところまで届いているのがわかりました

    と感想をいただきました

    生活に「走る」があると
    自分の身体に対しての感じ方が
    呼吸で捉えられるのかと
    なるほどと感心しました

    それぞれの身体に対する
    意識の向け方気づき方
    誰のものでもない自分だけの身体
    そこに意識を向けることは
    とても大切な事だと思います

    そして
    身体の調子が整うことで
    気持ちが軽やかに前に向けること
    自分本来の力を出せること

    アロマトリートメントから繋がる先
    そんなお手伝いができること
    とても嬉しく思います