• NARD JAPAN 認定校岐阜県土岐市アロマサロン&スクール巡の香

    本日はNARD
    アドバイザーレッスン
    lesson10 体質改善のための精油

    精油のブレンドには
    好きな香りでブレンドしながらも
    精油の作用特性も取り入れて
    組み立てる方法もありますが
    自分の持つ体質を知って
    精油でアプローチする方法もあります

    医学の父と呼ばれたヒポクラテスが提唱する
    4つの体液の調和に
    精油の芳香成分類を電子座標軸を示した
    座標軸に組み合わせます

    なんじゃそりゃ?という感じですが
    座標軸は精油の持つ特性をわかりやすく
    カテゴライズしているので
    一つ一つの精油の特性を読み解くと
    なかなか面白くもあります

    レッスンではテキストにある質問事項に答え
    その答えから割合を出し

    自分の体質を知って
    自分の足らない部分を精油で補って行く
    そしてバランスを整える
    そんなアロマテラピーのアプローチ方法もあります

    詳しくはレッスンにて

    そして、精油の禁忌注意事項
    ケトン類を含む精油の使い方から
    注意したい事まで

    一般的に流通している精油ですが
    どんな精油であっても
    それぞれの芳香分子から成り立っています

    アロマテラピーや精油の知識など
    ネットを調べるだけで過多なくらいに
    様々な情報に溢れている昨今
    書かれている情報を鵜呑みにしないこと
    リテラシー力を持つことも必要です

    国家資格ではないアロマテラピー
    扱う精油は実は身体に作用する
    自然の化学物質であることを知ること

    知識を持って正しい精油の使い方を知る
    トラブルなく楽しく使うために
    本当に大切なことだと思っています

    分子量が小さいくその特性から
    血液脳関門でブロックされずに
    血管ルートを通じて脳にまで到達する精油

    特にケトン類を含む精油は
    脳の神経系(髄鞘)にも作用するので
    特に脳の神経細胞が未熟な乳幼児や
    小さなお子さんにも注意したい精油ですし
    使用する濃度や期間
    塗布する範囲にも注意が必要です

    あくまでも自己責任原則
    誰かの言葉を鵜呑みにしても
    その人は責任を取ってはくれません

    実習では体質改善のブレンドオイルを作りました

    香り良く、普段使いにも気軽に使えるように
    持ち運びにも便利なロールオン
    真っ黒で地味ですが
    遮光性が高いボトルです

    加えて、ご希望でオリジナルブレンド
    ご自宅使いのインフルエンザ対策
    家族にも好んでもらえるように
    作用特性も考えながら
    親しみのある香りにと
    レモンを多めにティートゥリーや
    ラヴィンツァラを忍ばせたブレンド

    加湿器でディフューズしたり
    お掃除スプレーやアロママスクにも使えます

    去年の夏は精油って何?
    アロマテラピーってよくわからないんです
    でも、将来の自分の夢を叶えるために
    ちょっと学んでおきたいのです

    スタートされた生徒さんですが
    今日までレッスンを重ねて
    ご自身で日々の生活の為の
    精油づかいの考察ができるようになられる…

    とっても成長されて嬉しい限りです

    精油の選び方は人それぞれ
    好きな香りやその時の気分
    作用特性も大切ですが
    その知識が身体に馴染んでくると
    精油のチョイスの仕方にも
    深みが出たり
    裏付けがあったり
    なんとなく感覚的に選んでいても
    学んだ事が自然に身についている事を
    実感されると思います

    それには何回も実習したり
    香りを感じた時の自身の気持ちを考察したり
    もちろん、芳香成分の特性を覚えたり
    時には自然の在り方に目を向けたり

    一つ一つの感性や学びや経験の積み重ねが
    豊かなアロマセラピストを育てていくのだと思います

    そして、そんなアロマや精油のレッスンができるように
    私自身も日々成長していきたいなと思います

    あれこれ気になる書籍も
    アロマテラピーの専門書から
    基礎知識を活かして生活に使える雑誌まで
    香りを楽しく上手に取り入れてくださいね