• NARD JAPAN 認定校岐阜県土岐市アロマサロン&スクール巡の香

    昨日はやっと復習タイムの時間が取れました
    講師とセラピストのためのアロマ研究コース
    新しい免疫系

    メインは
    獲得免疫と自然免疫
    自己免疫疾患と自己炎症性疾患

    T細胞に対する制御
    制御性T細胞

    造血幹細胞からの顆粒球

     

    免疫の世界も

    DNAの世界も

    科学の進歩で急速な展開をみせて

    医療業界のみならず

    美容業界も賑やかなようです

     

    先日お客様から聞いた
    幹細胞を用いた美容液
    再生医療の応用が美容界でも注目され
    酵素とかサイトカインとか
    細胞応答レベルの肌へのアプローチに
    ナルホド 何故何故の世界でしたが

    アロマテラピーの世界も例に漏れず

    免疫系の波が押し寄せています

    NARDのアドバイザーでも

    インストラクターでも

    セラピストでも

    免疫系に触れていきますが

     

    基礎を踏まえながら

    積み重ねる知識です

     

    特に自然免疫
    内なるストレス物質による慢性炎症が
    興味深い部分の学びです

    無意識的な持続的な炎症からなる
    臓器や組織の障害=病気の進行

    細胞の制御システムを理解しながら
    香りのケア+精油の作用
    アロマテラピーの可能性や
    有用性を強く感じます

     

    普段使いのアロマでは

    ここまでの知識は必要ありませんが

    私の立場としては

    やはり知識の構築はしたいところ

     

    何故なら

    精油の使い方

    ストレスケアに対しての香りの

    アプローチに対するメカニズムも

    知っておく事で

    なんとなくアロマではなく

    裏付けのある

    なるほどアロマでありたいから

     

    分子量の小さい芳香分子

    細胞に働きかけるレベルの分子

    免疫系だけでなく

    神経系にも働きかけ

    内分泌系にもアプローチします

     

    病気になりにくい身体

    日々を健康で心地よく過ごす

    日頃からのストレスケアの有用性

     

    知らないウチに蓄積してしまった

    慢性的なストレスが

    長い時間かけて作り出してしまう

    内なるストレス物質

     

    そこから進む慢性炎症もあれば

    M1 M2マクロファージ

    バランスが崩れることで起きる

    炎症性マクロファージ

     

    そこから続くのは

    自己免疫疾患や

    慢性炎症疾患

     

    動脈硬化や関節リウマチなどの病気

    ストレスケアをしていくことで
    初期段階で防げることも多く
    そこに香りの力や
    精油の作用特性を生かしていくことが
    できるのではないかと考えます
    たかがストレス
    されどストレス
    そして、ここ数日騒がれていますが

     

    今日の中日新聞でも取り上げられていた

     

    長寿化による「人生百年時代」
    老後のための国民の自助努力

     

    まさに

    生き残りサバイバルな時代がやってくるの

    ホントにどうしようかと思う事が多いのですが

    考えて不安になるよりも
    できることは先手を打ってやっておきたい

     

    なにはともあれ歳をとっても
    健康で動ける身体作り

    まずは健康第一で働ける身体作り

     

    特に子供がいない我が家は

    健康に生きてぽっくり死にたい

    と真剣に思っています

     

    かえのきかない

    たった一つの身体です

     

    私だけでなく

    旦那さんの健康も本当に大切!

     

    そんな先の事も見据えながら

    毎日の暮らしの事も

    生活のリズムの事も

     

    そして

    ストレスケアとしての知識

    持っておく事

     

    個人的に必要だと感じています

     

    まずは基礎知識の構築

    自分の身体の事を知ること

    身体がどんな働きをしているのか

     

    そしてどんなアプローチができるのか

    そこに精油や香りの芳香分子の作用を知ること

    NARDのアロマ・アドバイザーはそんな事を学びます

     

    精油の使い方だけでなく

    ハーブウォーターや植物油

    そこから繋がる食生活や睡眠のこと

    トータル的に学ぶことで

     

    闇雲に精油に頼る!だけでなく

    身体の働きを知って

    自分の生活を見つめ直す

     

    病気になったときもどう対応するのか

    病院、薬、セルフケア、メンタルケア

    西洋医学から統合医療、代替療法

    知ることで適切にチョイスする能力

    頼る時には頼る

    選択枠も増えてくると思います

     

    私の師匠がよく言っている

    一家に一人のアロマセラピスト

     

    人生100年自助努力

     

    将来を見据えたアロマテラピーの使い方

    今回のニュースを見ながらしみじみ感じました

     

    アロマテラピー

    オシャレでやってるわけではないので

     

    一生使える知識として

    学んでみたい方

     

    日々のストレスケア

    家族のストレスケア

     

    そんな事に興味のある方は

    ぜひNADRのアロマ・アドバイザー
    資格取得講座で学んでみてください

    NARD JAPAN アロマ・アドバイザーコース