• NARD JAPAN 認定校岐阜県土岐市アロマサロン&スクール巡の香

    木曜日午後は
    NARDアロマアドバイザーレッスン
    lesson06 嗅覚と精油の調香でした

    嗅覚ルートから
    脳への香りの伝わり方の復習
    その後は
    精油で香水を作るために知っておきたい事
    そして、5つの精油に触れていきます

    香りの分類や
    それぞれのノートや
    持続性を考慮する事に加え
    表現の難しい香りをどう言葉で伝えていくのか?
    言葉のボキャブラリーは文学的な側面をもち
    その感性も磨かれる面白さがあります

    アコードを取りながらの調合も学び
    1滴1滴の変化の違いも実際に感じていただきます

    アロマテラピーの香り作りは
    精油それぞれの

    香りの印象
    精油の持つ芳香分子
    精油の持つエネルギー
    自分の中にインプットして実習
    実戦を重ねる事で経験値が上がり
    表現したい香り作りが直感的に
    できるようにもなっていきます

    まずは楽しく実習

    調香用にスポイトで1滴1滴加えていきます

    そして、今の自分に必要な香りを
    精油を使った香水で表現します
    自分自身を考察しながら
    納得の香りができました

    たくさんの香りに触れて
    嗅覚ルートも脳の働きも知り
    ストレスケアの大切さを認識して
    それが良い香りでケア出来る?って
    ナルホドそういう事なんですね!に繋がります

    香りも身体も奥深くて

    アロマって知ったかぶりでは
    WSとかやってはいけない気がするし
    独学じゃなくてきちんと学ぶ必要があるんだ!
    と思いました
    テキストでは「???」だらけで不安だったけど
    実際のレッスンではそんな事なくて
    楽しくてあっという間でした

    そんな感想をいただきました

    無料説明会では
    レッスンは楽しいですよ
    やりたくてやる気があるのなら大丈夫です!と
    お伝えしておりますが
    やはり楽しいです!凄いですね!と
    感じていただけるととても嬉しいです

    アロマテラピーや精油
    身体や心の事を学びをしっかりと
    理解して使いこなし

    日々の生活にも仕事のサポートにも
    取り入れて精油を通じてしっかりと
    自身の知識の成長が出来る&何より楽しい

    そんなアロマアドバイザーレッスンです

     

     

    今日届いたNARDの会報誌で
    三上杏平先生がお亡くなりになったことを知りました
    7月には東京で香り作りのセミナーをされていた気がします
    とても驚きました

    三上先生と言えば精油の化学の第一人者
    数々の精油の本も出版され
    NARDJAPAN初代会長を務められた方

    2016年にはNARDのレベルアップセミナーで
    天然精油で作る香水のアドバイスなどもしていただき
    調香の世界の厳しさなども教えていただきました

    そして、そのセミナーでは
    NARDの会報誌に掲載するための
    セミナーレポートを依頼されるというご縁がありました
    122号に掲載されています

    掲載されると見本誌が10冊ほど送られる事をこの時知りました

    三上先生ご本人が
    この感想を読まれたかどうかはわかりませんが
    この時のセミナーの内容は
    今のNARDアドバイザーのレッスンにも生かされており
    香り作りWSの軸にもなっています

    昨年の2月には植物油のセミナーに

    他、名古屋のセミナーに参加したり
    様々な質問にとても丁寧に答えてくださる先生でした

    今年はティスランド氏の精油の安全性ガイドのセミナーで
    お顔を拝見しましたが、それが最後となってしまいました

    とても急な事でとても驚きました

    10人いれば
    10通りの香りができる

    三上先生のそんな言葉を忘れずに
    アロマテラピー
    精油の持つ香りの素晴らしさを
    真摯に伝えていきたいと思います

    ご冥福をお祈りします