• NARD JAPAN 認定校岐阜県土岐市アロマサロン&スクール巡の香

    アロマアドバイザー資格を習得した後、どんな道に進むのかは人それぞれです。資格習得を目標にするだけでなく、その後の自分の活動をイメージしたり、やりたいことをイメージすると資格取得後の動きもスムーズだと思います。レッスン中に自分なりに簡単なWSをしてみることもおすすめ。授業を受ける事と、実際に誰かに伝える事では身につくことは大きく違います。

    以前、小学生のお子さんをお持ちのお母さんから伺った話です。子供の友達のお母さんに[もし、勉強でわからない所があったら、ウチの子が教えるので聞いてね]と言われたそうです。その意図は[誰かに教えた方が勉強になるから]だそうでした。お母さんの考え方は素晴らしくて驚きました。

    そしてNARDのアロマテラピーを学ぶと、さらに次の事が知りたい!そんな欲求に駆られます。インストラクターを受講するには金銭的にまだ厳しい。そんな声も耳にすることは多いです。そんな時はまずは知識のベースづくりをするのもオススメです。今は本当に便利な世の中になっているので、ネットでもZOOMでも様々な所で講座が開催されています。単発の講座を受講することもおすすめですが、私が一番オススメしたいのが[放送大学]です。自主性が求められますが、入学金や授業料のコスト面のメリットだけでなく、先生方のレベルも高く、その分野の教科の基礎レベルをしっかりと学ぶ事ができます。ここで学ぶ事はアロマテラピーのインストラクターだけでなく、アロマセラピストとしての知識の強化に繋がると思います。レッスンではわからなかった単語の意味や仕組み、隙間をきっちりと埋めていく事ができます。

    勉強というワードはとかく[勉強できる][勉強できない]とか、知らない、知ってないなど自分と人とを比べる尺になってしまいがちです。知っているから凄い!とか知ることで凄くなりたい!という勉強でなく、知識を知ることで自分の健康や生き方、在り方を振り返ったり、自分の軸がしっかりと保つ事ができる。ストレスや病気になったときに自分が少しラクになる知識でもあります。知ることで純粋にそうなんだ!すごいな!という発見や驚きが沢山あります。アロマテラピーに限らず気負いなく楽しむことができる、私自身がそんな学びのアプローチができたらいいなと思います。

    これまで私自身が受けてよかった教科をピックアップしますので是非参考にしてみてくださいね

    初歩からの生物学
    生命分子と細胞の科学
    植物の科学
    人体の構造と機能
    死生学のフィールド
    健康への力の探究
    睡眠と健康
    感染症と生体防御
    暮らしに役立つバイオサイエンス

    放送大学WEBSITE