• NARD JAPAN 認定校岐阜県土岐市アロマサロン&スクール巡の香

    NARDアロマアドバイザーレッスンLESSON7
    風邪やインフルエンザなど感染症を知って精油を使う事。そして、身体の持つ生体防御、免疫機能の基礎を学びます。普段当たり前のように暮らしていけるのは身体の生体防御システムがきちんと働いているおかげです。この免疫機能が人の身体に備わっていなかったらどうなると思いますか?この免疫が身体に備わっていないと人の身体は1日で腐ってしまうそうです。特に 身体の中でも外に大きく開いた器官の呼吸器系は最も外敵が侵入しやすい場所。普段から呼吸により沢山の病原体を吸い込んでいるため、肺も免疫機能がないとスグに腐る器官と言われています。さらに三大疾病と言われるガンですら、普通に暮らしていても1日5,000個はできているという話もあります。それでもガンにならないのは免疫機能が日々正常に働いてくれるおかげです。

    免疫機能は副交感神経で活性されます。長期的、慢性的にストレスにさらされると交感神経が優位になり、免疫機能も衰えます。加えて活性酸素の増加や、ストレスに弱い腸内細菌叢のバランスが崩れてしまったり、睡眠の質が低下したりと過度なストレスは様々な悪循環の要因となります。

    長期化する新型コロナウイルスによる懸念は、長期的慢性化したストレスが心身へダメージを与えていることです。一度クリアしたはずのストレス、二度目に同じ現象のストレスがかかってしまうと、最初にかかったストレスよりも、ダメージが倍になるという点です。通常であればレベル1のダメージで済むところが、いきなりレベル2やレベル3のストレスベレルに感じてしまうことです。何が問題かというと復帰するまでのエネルギーが倍かかるという事と復帰しずらいという点です。これは精神的にも肉体的にも生きるベクトルに向かいにくくなってしまうという事を指します。

    ウイルス対策や行動制限、金銭的な問題、挙げるとキリがない問題を個人がどう処理していくのか?ある日から突然メンタル力を上げていく事は厳しいかと思いますが[レジリエンス]脅威を与える状況・逆境下において、ポジティブに適応する過程、能力、及びその結果。回復力・復元力・弾力性。という概念を知るのもいいかもしれません。

     

    アロマテラピーは感染症対策のツールとして役立ちますが、ストレスケアや思考の在り方、そして、自分の在り方、自己の気づきへと繋がるツールでもあります。どう学ぶか?はその人次第ですが、できるだけ幅広く、多角的、立体的な物事の捉え方ができるように。そして、様々なアプローチの可能性があり、それが良い循環へと回転していけるようなレッスンになればと思っています。

    難しい事を身につけるのではなく、よりよく生きていくための気づきの学びでもあります。