BLOG

MEGURUnocaのおやくにたてたら嬉しいおはなし

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ・ボイジャータロットカード
  4. 気づきのある冒険

気づきのある冒険


オラクルカードに心惹かれた時期もありましたが、自分のサロンメニューにカードリーディングが入るコトは想定外でした。昨年末からの偶然の出会いが重なって、ここに至るわけですが。カードとの出会いだけでなく、そのタイミングで出逢った占星術師さんからの思いも寄らない[絶対向いているからやった方がいい!]という言葉。その時は軽く受け流すくらいだったのに、数カ月後には背中を押してもらった一言になったり。なるべくしてなっているなと思うのでした。

どんなカードでもいいのか?というわけでもなく、このカードだったからリーディングができたんだと思っています。1枚のカードにコラージュされた様々なシンボル。この読み解きが自分にしっくりくるのは、広告やWEBデザインの仕事をやっていたコトも大きいのでは?と思っています。何故ならば、広告もデザインも視覚的感覚的に伝える役割りを持っているからです。色や書体、オブジェクト、位置などなど、そう考えるとボイジャータロットはその逆引きしているようなもので、私にとってはその視点も面白かったりするのです。

そして、一枚一枚のカードは自分の体験や成長と共に育てて行くことができ、そのコトによって厚みがましていきます。それは目に見える何かではなく、私にしか見えない世界です。その世界をクライアントと一緒に読み解く旅に出る感覚。そこにはシンクロがあったり、過去や未来があったり、沢山の気づきのある冒険です。

カードの名前をみると[タロット]とあるので、占いと思われる方も多いのですが、このカードはカードに自分を乗せて自分の夢や実現したいこと、どうしたらいいのか?を私がガイドとなって自分で実現させるためのツールです。

関連記事