• 岐阜土岐アロマサロン&スクール巡の香|メグルノカ

    何故、直観力が必要なのか?

    風の時代

    物質から情報へ
    肉体から感覚へ
    重さから軽さへ

    そして、直観力が大切になる時代

    何故、直観力を磨く必要があるのか?じっくり考えたことはありますか?この、直観力を磨くことはスピリチュアル的で、女性的で、感覚的で、自分には関係のない能力と世界だと思っている人はいませんか?私はこの感覚を持つことは[既に今]全ての人に求められている能力だと思っています。

    その理由の1つは[物質から情報へ]です。
    今までは目に見える物を目で見て判断していました、物質があったからです。お気づきの方も多いかと思いますが、この物質が情報化されてきています。目で見える情報を作れる、すなわち[目で見ているもの]を[加工]する技術が発達していることです。映画のづくりの技術がニュースや情報に流れ込んでくる。例えば、AIで存在する人物の映像を作ることができる[ディープフェイク]。

    技術革新はリアルとフェイク境界線をさらに曖昧にさせていきます。身近な情報、日常に流れる映像が明らかに変わってきている事。

    リアルとフェイクをどう見極めるのか?
    個々の直観力が問われる社会

    なんかモヤモヤする
    なんかヘンな感じがする
    なんか違和感を感じる

    瞬間的に捉えた感覚を逃さずに掴む力、日常での経験値や観察力、何故だろう?と立ち止まる力。そんな事が構築されて脳の神経細胞のネットワークは繋がっていきます。そして、この力は自然の中で自然を感じ観察することでも養われます。

    リアルとフェイク

    どんなに頑張っていも自然が創り出す命とエネルギーのあるものを人はフェイクで作れないからです。

    風の時代は全てを巻き込んで
    ものすごいスピードで進んでいると
    私自身実感しています

    だから、乗り遅れないように

    大切な事をお伝えしていけたらと思っています